SONIA RYKIEL

「ニットウェアの女王」として知られるフランス パリ発<ソニア リキエル>。
ソニア・リキエル氏は妊娠中に自分が着たいマタニティウェアがなかったことをきっかけに
1968年、自らデザインしたウェアの販売をパリのサンジェルマン・デ・プレでスタートさせました。
それまでカジュアルな普段着として扱われてきたニットやジャージー素材にスタイリッシュさやファッション性を持ち込み、
スマートでモダンな高級ファッションとして昇華させ「ニットの女王」という名声を得、
2018年にブランド誕生50周年を迎えています。
現在はジュリー・ドゥ・リブラン氏がアーティスティックディレクターを務めブランドイメージをアップデート。
で編み込んだ色とりどりのニットウェアをはじめ、多彩なアイテムを展開しています。
上質な生糸や異なる素材の組合せ、凝った編み込み、大胆な色づかいなど、他とは一線を画すオリジナル性と
ニット素材をメインに用いた、パリジェンヌのエスプリを感じられるコレクションが揃います。

お気に入りブランドに追加
ブランド SONIA RYKIEL (ソニア リキエル)

絞り込み

カラー

サイズ

価格帯

在庫

  • ¥ 30,250(税込) ¥ 21,175(税込)30% Off
  • ¥ 88,000(税込) ¥ 61,600(税込)30% Off
  • ¥ 177,100(税込) ¥ 123,970(税込)30% Off
  • ¥ 99,000(税込) ¥ 69,300(税込)30% Off
  • ¥ 88,000(税込) ¥ 61,600(税込)30% Off
  • ¥ 116,600(税込) ¥ 81,620(税込)30% Off
  • ¥ 116,600(税込) ¥ 81,620(税込)30% Off ¥ 57,134(税込)51% Off
  • ¥ 81,400(税込) ¥ 56,980(税込)30% Off ¥ 39,886(税込)51% Off
  • ¥ 97,900(税込) ¥ 68,530(税込)30% Off
BACK TO TOP